スポンサーサイト

    2016.10.19 Wednesday
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

    -
  • -
  • -


J庭39について

サイト更新しないわお品書きあげないわでもうクズすぎてごめんなさい。

とりあえず新刊は出ます。あまりのクオリティなので無料配布です。どうぞ持っていってください。


ペーパーも一応用意できそうですがしょーもないものなのでほしいかたは持っていってください。

既刊は本当に残部少ないのでよろしくお願いします。
売れるものもないしぼけっとしてるので話しかけてください。
あと例によって例のごとく開場直後はスペースにいませんのでご注意ください。



 

あめしづく

竹内くるはさん(@takeuchi968)主催の詩・短歌・俳句×イラストアンソロジー「あめしづく」に参加させていただきました。
本日実物が届きましたので、感想とその他諸々をつらつらと書きます。

まず手に取って「おお!」と思うのは、表紙のバーコ印刷。印刷面がボコっとなる特殊印刷なのですが、クラフトのようなあたたかみのある風合い紙との触ったときの感覚の差にドキドキします。そしておさかなゼリーさんのかわいらしい絵。胸が高鳴ります。
ページをめくると、本文の用紙はわら半紙のようながさがさとした紙で、なんだか懐かしくなります。そこに乗ったインクはかすれたり滲んだり……今回は朱色と青色のインクのみ使用ということでどんなふうに刷り上がるのか楽しみでもあり不安でもあり…だったのですが、このかすれや滲みが出ることによって2色しか使ってないことが嘘みたいに色鮮やかな本になっていました。
俳句、短歌、詩、あとがきと4部構成なのですが、全てにニシキさんのかわいらしい扉絵が……いろんな女の子が繊細に描かれていて、思わず見入ってしまいました。

詩歌やイラストの詳細な感想は割愛……というか素晴らしすぎて、ハイレベルな執筆陣だなあ〜〜という気持ちです。ここに混ぜていただけたのが嬉しすぎて。感謝感謝です。ぜひ手に取ってご覧いただきたい。まだ10月に頒布予定あるそうなので、よろしくお願いします。
個人的にきたしろさんの詩が好きです。

自分の絵の話をしますが、わたしは今回西さんと萩原さんとご一緒させていただきました。西さんにはわたしの絵をもとに俳句を、萩原さんは萩原さんの短歌をもとに絵を。
西さんにはいくつも俳句をいただいて、その中から気に入ったものを選ばせていただきました。ぱっとインスピレーションで選んだのですが、どうでしょうか。個人的にこの俳句はもちろん、自画自賛になりますが自分の絵も結構気に入ってます。ちょびっとネタバレをすると、セーラー服の女の子なのですが、お腹と腰のラインやふともものあたりがいい感じに肉付きのいい女のからだになっていたんじゃないかな〜とか思ったりしてます。お肉がついてふにゃってなってるラインが好きなんです。フェチってやつかもしれない。
萩原さんの短歌は、本当に悩みました。いただいた短歌が色を連想させるものだったので、なんとかそれを表現したかったのですが……うまくいっているといいです。何枚もボツにした結果なんとか自分の中で及第点が出せるものを寄せさせていただきました。朱色と青色の2色インク刷りでしたが、この絵に関しては青を感じさせないようにしたくて試行錯誤しましたが、割といい雰囲気に刷り上がったと思います。
全体的に淡い色合いの絵が多くて、わたしのがっつりベタ塗り!!な感じが浮いている……気がしないでもない……色の調節が難しくて、自分にセンスがないこともわかっていたので、ついわかりやすくベタにしてしまいました(笑)

とてもうつくしい本に仕上がっております。10月17日18日開催のArt Diveでも頒布予定だそうなので、行かれる方はぜひ!!
通販等はどうなっているのかわからないので、主催さんに直接訊いてみてください。
告知サイトはこちら→http://caffelattelogic.wix.com/ameshiduku
どうぞよろしくおねがいいたします。




黒猫亭の活動については、後日またお知らせにあがります。
J庭の原稿の進捗は最悪ですがなんとかします。

おしらせ

春にクロネコメール便がサービス終了しました。
このサービスはたくさんの同人作家さんたちが利用していましたし、わたしも同様に通販に利用していました。
安価で全国に送ることができとても便利だったのですが、残念なことになくなってしまいましたので、郵送方法を変えなければいけません。
どんなサービスがあるのか調べたところ、どれもこれもクロネコメール便よりも高い!いかにあのサービスがすばらしかったかがわかります。安価なサービスもあるのですが、ネットマネーやクレジット支払い限定などで、手が出せませんでした……。
見た中で一番いいなと思ったのは、郵便局で定型外郵便として送ってもらう方法。50g120円から送れるので、一番安くあがりそうです。それでもクロネコメール便よりも高くなってしまうのです…。

そんなこんなで、心苦しいのですが、通販時にいただいていた送料・梱包料を100円から200円にさせていただこうと思います。基準の50g120円は超えても100g140円は超えないだろうという考えの元の金額です。
手探りの状態なので、下がるかもしれないし、上がるかもしれません。また違うサービスを利用することになるかもしれません。すみません。
とりあえず、しばらくはこれでいこうと考えています。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。



別件ですが、アンソロジー企画に参加させていただくことになりました! わたしはイラストで参加させていただきます!たのしみ!
印刷の方法もおもしろくて、今から完成を想像してワクワクしています!
詳細が出ましたらまたおしらせします。よろしくお願いします。



 

J庭38について

3階Cホール【紙の間/は05a】、「ちょきちょきぱくり」でゆんさんと参加します。
当日頒布物は、新刊3点と既刊2点の予定です。


お品書きはこちら。
当日頒布物は全5種類で、そのうち3点が新刊です。頑張りました。


今回のメインの合同誌。
「香住くんと篠原くんの話」の香住と篠原と、ゆんさん著「1+1の必然」の行裕くんと至くんの4人が温泉に行く話です。4部構成でリレー形式になっています。ヤマもオチもイミもエロもないほのぼのまったりです。
24P/A5/オンデマンド/200円 買ってくださった方におまけでしおりをおつけします。しおりは本の数と同じだけ用意しています。


くろねこの個人誌。今回も漫画です。漫画というか、漫画とも言えない絵本です。
過激な表現はありませんが、人を選ぶ内容なのでR-18ということにしています。特にエロではないです。
表紙からお察しください。どんなものか気になる方は、立ち読みぜひどうぞ!
8P/A5/コピー/100円
ぺらぺらなので本当は無料にしたかったのですが、R-18なので憚られました……。こんなのでお金をとるのは申し訳ないのですが、どうかご理解ください。
あと、一部印刷のときにゴミが入ってしまって、汚れています。読むのに支障はないですが、ちょうど吹き出しの白い部分についてしまったので、多少目立つかもしれないです。時間がなくて刷り直しができないので今回はこれで持っていきますが、もし気になる方がいましたら次に参加するときに綺麗なものを持っていきますのでそちらで購入(もしくは交換)していただければと思います。

個人誌、本当は三十路同居組の子持ち家族ごっこ本を出したかったのですが、スケジュール的に無理だったので全く違うものになってしまいました……。同居組の本はそのうち出します。お待ちください。


新刊既刊全ての試し読みを載せたペーパーを置いておくので、ぜひ貰っていってください。
当日はわたしもゆんさんもスペースにいます。というか、どちらかがいます。長髪眼鏡のほうがくろねこなので、お立ち寄りの際は声をかけてもらえるとうれしいです。


余談ですが、スケブは声をかけてもらえればお受けします。
仮にも小説サークルなので大きな声で「スケブ描きます!」とは言えないので、特によそでは言っていませんし、当日スペースにも書くつもりはないのですが、もしご希望の方がいればそっと聞いてください。
とはいえとても描くのが遅いので、もしかしたらイベント時間中に描き終わらずに後日郵送でのお渡しになってしまうかもしれません。その点をどうかご了承ください。
キャラクターのリクエストは香住と篠原のみでお願いします。


日曜はどうぞよろしくお願いします。
近くのスペースに行ったり時間が余ったりしたときにふらっと寄っていただけたらうれしいです。

J庭36サンプル



来月の新刊、本日入稿しましたのでサンプルアップしました。

合同誌なのですが、今回はテーマを決めて好きに書くという方式にしたので新鮮でした。前の合同誌は世界観を共有していたので……。
内容はまあ……今回もいつも通りです。なんでも許せる方向けです。
私の作風とゆんさんの作風、両方を知ってらっしゃる方には、ちょっと意外な雰囲気の本になっているかもしれません。そこらへんを楽しんで書きました。

本文30ページ、A5サイズのオール小説本。お値段は200円を予定しております。
間に合ったら薄っぺらい個人誌も持っていく予定です。間に合ったら。

当日はゆんさんが来られないので、ひとりでぼーっとしてます。出入口の真ん前の【ひ21a】にいますので、お見かけの際はよろしくお願いします〜。

| 1/2 | >>

about

趣味でBLを書いているNL厨腐女子のブログ。読んだ本の感想やライブレポ、その他日常など。
Aimer関連からの方はliveをどうぞ。

詳細はこちら


selected entries

categories

recent comment

books

くろねこの最近読んだ本

search

links

material
みんなのブログポータル JUGEM

ranking

archives

mobile

qrcode

counter

QLOOKアクセス解析

others

PR