大変お久しぶりです…!!

    2016.09.10 Saturday
  • days

前回のJ庭以降全く更新していない……嘘でしょ……

 

来月のL.GARDEN41はサークル参加いたします。

スペースは【く14a】です。

間に合わせられれば、旱に雨の番外編か……そのあたりがあるはずです。

 

本当は再録を出すつもりだったのですが(新しく1本書ける自信がなかった)それすら間に合わない気がする……

言い訳をすると7月末に別ジャンルのイベントに出たり、私生活が忙しかったり……いや、言い訳は見苦しいですね。力不足です。すみません。

なにかしたら卓上に置けるようにはしておきます。


J.GARDEN40

    2016.04.05 Tuesday
  • days
大変お久しぶりです!!すみません!!
J庭40は一般で参加しておりました。ふらふら〜っとお世話になっている方々にご挨拶に行き、本を買い、「サークル参加じゃないんですか!?」と言われ……(笑)
J庭41にはきっとサークル参加していると思いますので……


近況ですが、最近某Cafe&Barにお世話になっており、別のブログで日記のようなレポのようなものを書いています。
http://2banboshi.blog.shinobi.jp/
名前が違いますがくろねこです!
キャラクターイメージカクテルを作ってくれるお店です。カップリングでも作ってくれます!腐女子にやさしい!
とってもすてきなので、ぜひ♡

J.GARDEN39

    2015.10.18 Sunday
  • days
本当にこのたびは申し訳ありませんでした…!!!
スペースに来てくださった方々に「新刊は?」と訊かれ大変申し訳なかったです…
そんなクズなわたしはたくさん差し入れいただいてしまって心痛みまくりですありがとうございます…

新刊があるのかないのか有料なのか無料なのか情報をちゃんと出していなかったせいでたくさんの人たちを混乱させてしまってすみませんでした。一応無配冊子が新刊という扱いです。
今後のイベントで配布する予定はないですが、そのうちサイトにでもアップすると思います。
様々なお言葉をいただき、自分で思っている以上に自分の作ったものを見てくれている人っているんだなあと思いました。
サイト更新してくれって言ってくださった方…本当にありがとうございます…。いろいろと構想はあったりなかったりするので、サイトのほうも動かせたらいいなあと思います。励みになります。

3月のJ庭も出ると思います。次回はまともな本を出します。きっと出します…。

J庭39について

サイト更新しないわお品書きあげないわでもうクズすぎてごめんなさい。

とりあえず新刊は出ます。あまりのクオリティなので無料配布です。どうぞ持っていってください。


ペーパーも一応用意できそうですがしょーもないものなのでほしいかたは持っていってください。

既刊は本当に残部少ないのでよろしくお願いします。
売れるものもないしぼけっとしてるので話しかけてください。
あと例によって例のごとく開場直後はスペースにいませんのでご注意ください。



 

あめしづく

竹内くるはさん(@takeuchi968)主催の詩・短歌・俳句×イラストアンソロジー「あめしづく」に参加させていただきました。
本日実物が届きましたので、感想とその他諸々をつらつらと書きます。

まず手に取って「おお!」と思うのは、表紙のバーコ印刷。印刷面がボコっとなる特殊印刷なのですが、クラフトのようなあたたかみのある風合い紙との触ったときの感覚の差にドキドキします。そしておさかなゼリーさんのかわいらしい絵。胸が高鳴ります。
ページをめくると、本文の用紙はわら半紙のようながさがさとした紙で、なんだか懐かしくなります。そこに乗ったインクはかすれたり滲んだり……今回は朱色と青色のインクのみ使用ということでどんなふうに刷り上がるのか楽しみでもあり不安でもあり…だったのですが、このかすれや滲みが出ることによって2色しか使ってないことが嘘みたいに色鮮やかな本になっていました。
俳句、短歌、詩、あとがきと4部構成なのですが、全てにニシキさんのかわいらしい扉絵が……いろんな女の子が繊細に描かれていて、思わず見入ってしまいました。

詩歌やイラストの詳細な感想は割愛……というか素晴らしすぎて、ハイレベルな執筆陣だなあ〜〜という気持ちです。ここに混ぜていただけたのが嬉しすぎて。感謝感謝です。ぜひ手に取ってご覧いただきたい。まだ10月に頒布予定あるそうなので、よろしくお願いします。
個人的にきたしろさんの詩が好きです。

自分の絵の話をしますが、わたしは今回西さんと萩原さんとご一緒させていただきました。西さんにはわたしの絵をもとに俳句を、萩原さんは萩原さんの短歌をもとに絵を。
西さんにはいくつも俳句をいただいて、その中から気に入ったものを選ばせていただきました。ぱっとインスピレーションで選んだのですが、どうでしょうか。個人的にこの俳句はもちろん、自画自賛になりますが自分の絵も結構気に入ってます。ちょびっとネタバレをすると、セーラー服の女の子なのですが、お腹と腰のラインやふともものあたりがいい感じに肉付きのいい女のからだになっていたんじゃないかな〜とか思ったりしてます。お肉がついてふにゃってなってるラインが好きなんです。フェチってやつかもしれない。
萩原さんの短歌は、本当に悩みました。いただいた短歌が色を連想させるものだったので、なんとかそれを表現したかったのですが……うまくいっているといいです。何枚もボツにした結果なんとか自分の中で及第点が出せるものを寄せさせていただきました。朱色と青色の2色インク刷りでしたが、この絵に関しては青を感じさせないようにしたくて試行錯誤しましたが、割といい雰囲気に刷り上がったと思います。
全体的に淡い色合いの絵が多くて、わたしのがっつりベタ塗り!!な感じが浮いている……気がしないでもない……色の調節が難しくて、自分にセンスがないこともわかっていたので、ついわかりやすくベタにしてしまいました(笑)

とてもうつくしい本に仕上がっております。10月17日18日開催のArt Diveでも頒布予定だそうなので、行かれる方はぜひ!!
通販等はどうなっているのかわからないので、主催さんに直接訊いてみてください。
告知サイトはこちら→http://caffelattelogic.wix.com/ameshiduku
どうぞよろしくおねがいいたします。




黒猫亭の活動については、後日またお知らせにあがります。
J庭の原稿の進捗は最悪ですがなんとかします。

| 1/34 | >>

about

趣味でBLを書いているNL厨腐女子のブログ。読んだ本の感想やライブレポ、その他日常など。
Aimer関連からの方はliveをどうぞ。

詳細はこちら


selected entries

categories

recent comment

books

くろねこの最近読んだ本

search

links

material
みんなのブログポータル JUGEM

ranking

archives

mobile

qrcode

counter

QLOOKアクセス解析

others

PR